インビザライン(マウスピース矯正)

話題のマウスピース矯正
インビザライン」をご存知ですか?

世界シェアNO.1

マウスピース型矯正装置のインビザライン

  • 痛みが少ない
  • 取り外しが出来る
  • 目立たない




インビザライン の種類と費用


歯列精密検査・診断料
¥33,000 (税込)
印象料 ¥0
インビザライン  フル
   アライナー枚数無制限 (治療開始より5年間)
¥770,000(税込)
部分矯正インビザライン ライト14
   軽度の不正歯列を改善(アライナー14枚まで)
¥440,000(税込)
部分矯正インビザライン ライト7
   さらに軽度な症例が対象(アライナー7枚まで)
¥220,000(税込)
調整料 ¥0
保定装置料 ¥66,000(税込)

インビザラインとは

インビザラインとは、透明なマウスピース型の矯正装置を用いた、比較的新しい矯正治療方法です。マウスピースは透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。 相手に伝えない限り、おそらく矯正治療を受けていると気づかれないと思います。

マウスピース矯正は、透明で取り外しが可能なマウスピース(インビザライン) を順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。インビザラインは約2週間ごとに新しいものに交換し、 少しずつ歯が移動するにつれて、理想的な歯並びへ近づけていきます。

マウスピース矯正インビザラインなら目立たず矯正ができます

インビザライン=マウスピース矯正・見えない矯正なら、目立たず・痛くない矯正治療が可能です。
取り外し可能なため、食事がしにくくなるや従来のワイヤー矯正実施中場合の歯磨きの難しさなどのストレスなく矯正治療を進めて頂けます。
特にインビザライン=マウスピース矯正での矯正治療をお勧めしたいのが、営業職や接客業など人前に出る機会の多い方です。

Iteroスキャナーを使用して精密な印象

従来の型どりは行わず、お口の中をスキャンすることで精密な診断をすることができます。また当日すぐに簡単なシュミレーションでご説明もできます。

特徴・メリット

透明で目立たない

矯正装置であるマウスピースは透明なので、周りに非常に気づかれにくいです。 その為、従来の矯正治療とは異なり、矯正治療を行っていると気づかれにくい環境で、矯正治療を進めて頂けます。

いつでも取り外しが可能

ご自身でいつでも取り外し可能です。食事、歯磨きなど自由に行って頂けます。 また、マウスピース(矯正装置)は約1週間ごとに各段階に応じたものに取り換えて行くため、衛生面も安心です。
※マウスピース矯正は、簡単にご自身で取り外しは可能ですが、1日22時間以上の装着が必要です

痛みがほとんどない

従来のワイヤー矯正でワイヤーが外れた場合、外れたワイヤーがお口の中で刺さったりすることなどが起こりますが、 マウスピース矯正ならそのような心配はありません。また段階的に歯の形を整えてマウスピースを変えていきますので、 ワイヤー矯正のような痛みを感じることなく矯正治療を進めて頂けます。

世界1100万人が使用する実績

基本的に年齢の制限はありません。子どもから大人までご使用いただけます。これまでに世界で1100万人を超える患者様がインビザラインによる治療を受け素敵な笑顔を手に入れています。
(2021年9月時点における「インビザライン・システム」および「インビザライン Goシステム」の合計)

始める時期・タイミング

大人になってから歯列矯正を始める場合、いつスタートすれば最も効果的なのかというベストなタイミングを知りたいですよね。
結論からいうと、成人の歯列矯正はいつでもはじめることができます。小児矯正の場合は、歯の生え変わり時期や成長過程に合わせて最適なタイミングがありますが、歯の成長が完了している成人の歯列矯正にはそのようなことはありません。
ただ、早くはじめればその分早く歯並びが改善され、正常で健康な噛み合わせが手に入りることは確かです。
大人の歯列矯正は、「いつはじめるか」ではなく「いつまでに完了したいか」という部分を意識し、計画的に歯列矯正を行うと良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

川村歯科クリニック